読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささやかな日々の雑記

奈良に住んでるおっさんの日記です。

醍醐寺のすべて

(9月13日の出来事を書いてます)

奈良国立博物館で開催されている醍醐寺のすべてという展示。もうすぐ終わってしまうということで見に行きました。せっかく新聞屋さんにチケットもらったのにね。

f:id:beyan1405:20140913144849j:plain

平日500円(日祝700円)のコインパーキングに車を止めて南へ歩くと登大路園地。何か色々とやってましたが、あいにくこの時点ではお腹が空いておらず、何も食べませんでした。

f:id:beyan1405:20140913145328j:plain

鹿も暑いのか水を飲んでました。ご苦労様なことです。

f:id:beyan1405:20140913150133j:plain

奈良国立博物館前に到着。水浴びをしてる鹿もいました。

f:id:beyan1405:20140913151330j:plain

さて醍醐寺のすべて。中の展示は当然撮影禁止なので外の看板だけ。それにしてもすごいな。何がすごいって仏像などの表情。なんなんだろうね、あれは。そして当時の人たちは何を考えてたんだろうね。

f:id:beyan1405:20140913151747j:plain

奈良国立博物館裏の庭園。八窓庵だったっけな。

f:id:beyan1405:20140913165315j:plain

売店で醍醐水を買いました。おいしくて醍醐味(だいごあじ)と言われ、そこから醍醐味(だいごみ)という言葉が出来た醍醐水です。そして醍醐寺の寺号の由来でもあるそうです。

f:id:beyan1405:20140913171134j:plain

さて東大寺の前を通って帰ります。夕方、門閉まるの早いよね、大仏殿。特別な時以外夜間拝観は出来ません。観光のことを考えるともう少し何とかしてもいいのにね。

f:id:beyan1405:20140913174704j:plain

大仏殿の西側では小鹿も見つけました。

f:id:beyan1405:20140913175358j:plain

夕焼けに照らされる鹿も。

f:id:beyan1405:20140913180018j:plain

そしてはるか遠くにも鹿。

f:id:beyan1405:20140913180337j:plain